きらきらをさがして。

私がおもう、日々のきらきら。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

My favorit movie Vol.17

続けていきますよ~♪
今回は【ストレンジャーズ・戦慄の訪問者】

友人の結婚式に出席したクリスティンにプロポーズする為、
別荘に連れてきたジェームス。
しかし予想外に上手くいかず、悲しく気まずい雰囲気が漂っていたが
夜中ということもあり朝、別々に帰ることになり
2人で残りの時間をしばし過ごすことに。
そして明け方の午前4時。ひとりの少女が訪ねてくる。
「タマラはいますか?」
そのような少女はいるはずもなく、いないと告げる2人。
しかしそれがもう二度と明けることのない恐怖のはじまりだった。

実はしばらくぶりに恐怖映画をみたわけなのですが・・・
やっぱりみなきゃよかった。(泣)
中学生や高校生の時は逆に恐怖映画ばかり見ていたような時期もあったのに、
大人になってから原因がさっぱりわからないんだけど、
まったく見られなくなってしまった私。
映画としての好奇心からレンタルを何度か試みてはみたものの、
「!」というシーンが近づくと・・・
ぽちっと必殺【早送りボタン】。(笑)
それを数回繰り返した後、借りてる意味がないと恐怖映画のレンタルを全面休止。
そんなこんなの久々の恐怖映画。もうやっぱりレンタルはしません。
だってこわかったんだもん。(号泣)
理由がわからないのに、じわじわと襲ってくる謎の3人。
なんでなのか結局最後までわからない。
こわいのにはもうひとつ理由があって。
3人の内のひとり男性が目と口に穴があいた布を被っているのだけど
私はなぜかこの姿が昔からとんでもなく怖くて嫌い。
映画で秘密結社とかのリンチ集団とかが被っていたりする[あれ]です。
なんでなのかはわからないけど強烈な恐怖心に襲われるわけで。
ゾンビでも貞子でもホッケーマスクでもかぎ爪男でもなく、顔を覆う布の姿。
アンビリーバボー的視点からすれば、
もしかしたら私の前世に何か関係があるのかも。(汗)
とにかく私にとってあの姿は例えようのない恐怖なわけで。
この映画のように暗がりにぽつんとそれが立っていたら号泣。
更に驚きなのは・・・
この映画は2005年にあった実話が元だそうで。(怖)
ストーリーや脚本がいまいちだという声もあるようですが、
私の中では[布男]に完全な恐怖を抱いたわけで。

クリスティンにはリヴタイラー。とりあえず私は彼女が好き。
それは女優としてなのか、はたまたお父様が好きだからなのかはわからないけれど。
恐怖におののくクリスティンを体当たりで演じていましたよ~。

恋人のジェームスにはスコットスピードマン。
初めて見た俳優さんだなぁと思っていたら、
ケイトベッキンセール出演の【アンダーワールド】に出ていたとか。
そこから記憶を辿ってみたところ・・・確かに見た気が。
今後の活躍に期待しましょ~♪

布を被った男に冷や汗がきらきら。(泣)
もうまたしばらくホラーとはおさらばってことで。

ストレンジャーズ / 戦慄の訪問者 [DVD]ストレンジャーズ / 戦慄の訪問者 [DVD]
(2009/10/07)
リヴ・タイラースコット・スピードマン

商品詳細を見る

スポンサーサイト
【 2009/11/04 (Wed) 】 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

NEKO大福

Author:NEKO大福

photohito
こっちにもmyフォト♪

PHOTOHITOブログパーツ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。