きらきらをさがして。

私がおもう、日々のきらきら。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

My favorit movie Vol.18

今回は韓国の映画【チェイサー】。

元刑事のジュンホが経営するデリヘルで次々、女性が失踪。
そしてミジンというデリヘル嬢も失踪する。
すべての失踪に関わる客の携帯番号をつきとめたジュンホは
ミジンを捜索する内、ヨンミンという男と遭遇する。
ヨンミンはあっさり12人の女性殺害を自供。
更にミジンはまだ生存していることをほのめかす。
12時間の拘留期限内に物証を探す警察。
それとは別に独自の捜査方法で生存するミジンを探すジュンホ。
しかし拘留期限は無情にもきれてしまう。
再び放たれた殺人鬼。
ヨンミンを追い詰めることができない警察をよそに
ジュンホはヨンミンを追跡するため疾走する。
ジュンホはミジンを救うことはできるのか?
ヨンミンを捕まえることはできるのか?

この映画はなにかのDVDの前宣で見て、絶対見たいと決めていた作品。
実は以前に【カル】という映画を見たのですが、
それを見た時に韓国のサスペンスが
想像していたより秀逸だということを実感したわけで。
以前のまいふぇいぶりっとではホラーが苦手というお話をしたのですが、
ホラーとサスペンスは似て異なもの。
しかもサイコものが大好きなのです。
【羊たちの沈黙】・・・レクター博士しかり。
【セブン】しかり。【ゾディアック】しかり。
ただし何でもいいわけじゃあ~りませんっ!
この手の映画もたくさん作られていて、単に残酷なものはまったく面白くない。
このジャンルはその部分の描き方が紙一重に難しいと思うのです。
じゃぁ私に限ってですが「面白い!」となるのはどんな作品なのか。
それはたったひとつだけ。【人間】がきちんと描かれていること。
そこをきちんと描くことが、とても重要なのです。

本題。この映画ですが。
やっぱり期待したまんま、面白かった。
ただし、体を芯から冷やしていくような陰鬱な雨。
それに濡れたくない方には少々おすすめできません。(汗)
はっきり言って、ヨンミンの結局の動機や
怪物になった背景などはほとんど明らかになりません。
なぜ?はたくさん心につっかえたまま。
でもそれはきっとおのおのが考えればいいと私は思う。
ちなみに。この映画は実話を元に作られています。
ようは。
リアルに人の心の闇はいつなんどきも
様々なところを徘徊しているということなのです。

ここでお断りですが。
韓国の俳優さんは何かをかけるほども知らないので、
今回はちょっとおさぼりさせていただきます。(謝)
もっと勉強したいと思います。

ラスト。
悪魔と対決した主人公は最後にどこへ向かうのか。
そこに私は人間を感じて安心したわけで。

久々に面白いサスペンス映画が見られて、スタッフ&キャストの方々に拍手。
今後の韓国映画への期待がきらきら。

チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]
(2009/10/02)
キム・ユンソクハ・ジョンウ

商品詳細を見る

スポンサーサイト
【 2009/11/21 (Sat) 】 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

NEKO大福

Author:NEKO大福

photohito
こっちにもmyフォト♪

PHOTOHITOブログパーツ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。