きらきらをさがして。

私がおもう、日々のきらきら。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

My favorit movie Vol.21

今回は最近の映画ではないけれど
【エターナル・サンシャイン】。

パーティー先で偶然知り合ったジョエルとクレメンタイン。
愛し合い、幸せな日々を送っていたはずのふたりが
ある日、口論がきっかけで別れてしまう。
忘れられないジョエルはクレメンタインを訪ねるが
クレメンタインにはすでにパトリックという彼氏がいて、
更にジョエルをまったく知らないようにふるまう。
その状況を相談しにいった友人宅でジョエルが知る真実。
それはクレメンタインがジョエルを記憶から消去したというものだった。
そして悲しみに暮れるジョエルもまた、記憶を消去してほしいと依頼する。
しかし消去施術中、潜在意識下の世界の中でジョエルは大切なことに気づく。
輝く思い出。愛した記憶。愛された記憶。
それらを消してしまってはいけないということに。
ジョエルはクレメンタインの記憶を守るべく記憶の中で抵抗するが・・・。

クレメンタインと向き合えず、
自分の思いをうまく見せることができないジョエル。
そんなジョエルに不安や不信を感じて、
寂しさから衝動的になってしまうクレメンタイン。
男性、女性、恋愛のジレンマ。
それがせつなく描かれています。
勢いでジョエルが放った言葉がきっかけで
クレメンタインは傷つき別れるのですが・・・
好きな人の言葉は他の誰の言葉よりもひとつひとつが大切になる。
記憶を消してしまいたくなるほどひとつひとつに傷ついたり、
逆に消えた記憶を、想いを呼び覚ますほどひとつひとつが輝くのです。

ジョエルにはジムキャリー。
この人のコメディっぷりは実は苦手なのですが・・・
シリアスっぷりは他の作品でも本当に素晴らしいと思います。
愛することの苦しさを繊細に、自然に演じてくれました。

クレメンタインにはケイトウィンスレット。
タイタニック!(笑)でもこの映画の彼女はまったく違います。
汚い?!色に染めた髪。はすっぱな感じ。
女性の衝動的な部分、強さ、優しさを見事に演じてくれました♪

監督はミシェルゴンドリー監督。
元々はミュージックビデオからの監督らしく、
確かにこの作品でも音楽と映像にとても雰囲気がありました。
映像がとにかくすてき。どう言ったらいいのかわからないけれど
夢心地でやわらかな映像はとてもきれい♪
大好きな俳優ガエルガルシアベルナル♪主演の
【恋愛睡眠のすすめ】もそうだとか。
確かに絵画のような映像が美しい作品でした。納得。

ラストは。
はっぴ~えんどだと思いますか?それとも・・・。
例え記憶は消えてしまっても、心が触れた温度はきっと。
自らをを純粋に愛する人のところに連れて行ってくれるのです。
その人の心の温度を辿って。

いいところも悪いところも
すべて、全部でいとおしい人。
だからすべてがたからもの。
これまでの記憶も、これからの記憶も
すべてがいとおしく輝いてきらきら。

エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2005/10/28)
ジム・キャリーケイト・ウィンスレット

商品詳細を見る
スポンサーサイト
【 2009/12/12 (Sat) 】 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

NEKO大福

Author:NEKO大福

photohito
こっちにもmyフォト♪

PHOTOHITOブログパーツ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。