きらきらをさがして。

私がおもう、日々のきらきら。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まいご。

glass cloverぶろぐ

夏休みでにぎわう、とあるショッピングモール。
たくさんの大人も、夢中になっている。

その中。
遠くからだんだんと近づいてくる子供の泣き声。

ふと振り返ると、
女の子が私の前でぴたりと止まり、
小さな手を差し出した。

迷子の小さな女の子。
その手をとると、ちからづよく私の手をぎゅっと握り、
少し泣き声は小さくなった。

お母さんの元へ、女の子を導いているはずなのに、
なぜか私が導かれているような気持ちになる。

子供の手にある、きらきら輝く光が
私にも光をくれるからだ。

本当に迷子なのは、大人なのかもしれないね。

お母さんに会えて、泣きじゃくる女の子に
ありがとうと心でつぶやいた。

おだやかな日。
きらきらで満たされた心。
スポンサーサイト
【 2012/08/22 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

NEKO大福

Author:NEKO大福

photohito
こっちにもmyフォト♪

PHOTOHITOブログパーツ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。