きらきらをさがして。

私がおもう、日々のきらきら。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ことのは。

世の中は空しきものと知る時し いよいよますますかなしかりけり
茜空

万葉集が掲載されている本を何冊か好きで持っています。
言葉の響き、美しさ。
言葉の中に閉じ込めたいくつもの心。

短い言葉に思いをはせる。
込められた想いに心を寄せる。

たくさんの言葉や
たくさんの説明や
たくさんの情報や

それがないと心を伝えることができないなら、
それがないと想いを理解できないなら、
なんだか寂しい。

確かに伝えることは難しい。
写真にしても、文章にしても。

でも心を込めたらどうだろう?

万葉集のいくつもの言葉が
時代をいくつも越えて私の心に届いたように・・・

少なくとも。
言葉が足りない私の
言葉にできない想いに
心を寄せてくれる
大切な人たちには届くと信じて。

想いを込めたことのはが、誰かの心にたどり着いてきらきら。

な~んちゃって、本日はプチ真面目デー??

これは一番好きな万葉集の本です。
言葉の後の写真が、まるで行間のよう。
思いをはせるひとつの間を与えてくれる、
美しく優しい本です。
Man’yo Luster―万葉集Man’yo Luster―万葉集
(2002/02)
井上 博道高岡 一弥

商品詳細を見る
スポンサーサイト
【 2009/04/22 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

NEKO大福

Author:NEKO大福

photohito
こっちにもmyフォト♪

PHOTOHITOブログパーツ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。