きらきらをさがして。

私がおもう、日々のきらきら。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪だるま。

できたよできた、ゆきだるまっ♪
ゆきだるま

にっこり笑顔の雪だるま。

ささやかでもHAPPYなX'masを
みんなが過ごせますように☆

練りきりでできたあま~い雪だるま。
ココロもほっこりあまくきらきら♪
【 2009/12/09 (Wed) 】 | TB(0) | CM(0)

すいせん。

今日は上生菓子の【水仙】をつくりました。
和菓子に【水仙】を咲かせますっ♪
白い水仙の花びらをまずは型抜き。
材料は練りきり。
そして和菓子にのせて・・・
すいせん工程1
「え?!大丈夫なの??」というくらい大胆(笑)に
ぐぐっと道具で押すと・・・
しべを入れるくぼみが出来ると同時に、
花びらとなる部分が立体的に立ち上がりますっ!
できた~♪パチパチ~っ♪

すいせん工程2

この工程の後に【しべ】と【葉】をつけて完成!
私はたいむあっぷにつき、この後の工程は職人さんに。
なので手書きにて説明画ですんまそん。(汗)

和菓子にひとつ、またひとつと花が咲けば、
心にもひとつひとつ花が咲きます。
和菓子だけじゃなく、
心を込めたものは素晴らしく美しいのです。
魂のこもったものはみな芸術。
形のあるものも、形のないものも。
すべてがいとおしくなるのです。

和菓子が伝えてくれる本当の【美】がきらきら。
【 2009/12/07 (Mon) 】 | TB(0) | CM(0)

あきのいろ。

錦織りなす龍田姫。
秋の色のおくりもの。
おひがし1

和菓子も染まる。
おひがし2

心も染まる。
おひがし3

【和】という芸術。
心の奥がきらきら。

追伸
オーナーがお仲間からいただいたものを
更にわけていただきました♪
和菓子は上生菓子も美しいけれど、
お干菓子もまた格別に美しいのです♪
あまりに美しいので、画におさめました。
お店は横須賀の【壺屋】さん。
美しい和菓子との出会いに感謝です。
【 2009/11/13 (Fri) 】 | TB(0) | CM(0)

きんとん。

夏から秋へ。
お菓子も秋の趣のあるものに変わりました♪
そんな訳で。
きんとんを作りましたっ♪

きんとん1
このそぼろ餡をお箸で芯になるつぶ餡につけていきます。
せっかくのそぼろ餡をお箸でつぶさないように、
均等につけていきます。
「きれいになりますように♪」と心で描きながら。
すると~♪
きんとん2
こんな感じ。
これは中心に装飾を加えるのでわざと空いてるのですが、
ほとんどはそぼろ餡で中の餡が見えないように作ります。
きんとん3
ちっちゃな栗を2つのせたら完成っ!!
上生菓子のきんとん、【ささ栗】です♪
この栗は本物の栗ときなこを使っています。

それからうれしいお便りをいただきました♪
月見でぃすぷれい
9月に入り、お店はお月見ディスプレイに衣替え。
この画の月見団子は私の工作【第?号】。
一昨年、月見団子のサンプルを探したのですがそんなのある訳もなく、
ないなら作るしかないでしょ~っ!と、作ったもの。
そのお話を税理士の先生にしたところ、
社長宛のハガキに感想を書いてくださいました。
私の仕事はどちらかと言えば裏方の仕事。
職人さんだけでは足りない時や生産性をあげたい時は製造もしますが、
主には主役の和菓子のイメージや店主の心を拡大してお客様に伝える仕事です。
いわゆるお店や商品に付加価値をつける仕事。
美しいものを更に美しく♪
かわいいものを更にかわいく♪
見た目だけではなく、その心も伝える想いでお仕事をしています。
そんな中で気がついて声をかけてくださる方がいると伝わったようでとてもうれしく、
感謝の気持ちでいっぱいになります。
小さな小さな気持ちはなかなか見過ごされてしまいがちです。
でもそれを確かにすくい上げてくれる人もいる。
そんなすてきな人に出会える自分は幸せだと思うのです♪
そしてそんな風に私もたくさんの心に触れ、気づいていきたいと思うのです。
小さな小さな気持ちでも、声をかけたいと思うのです。
でもそうしていると「気を使わなくていいんだよ~。」と言われることがあります。
そんな時、私はよく「?」と思います。
心をめぐらすこと。心をつくすこと。
それはそんなに【苦】になると思ってしまうことなのでしょうか?
自分が大切に思う人たちに自然に溢れてくる気持ち。
幸せでいてほしい、元気でいてほしい。
そう願うのはとても自然なこと。
そして、ものを作る時。
その時にもその心はとても大切です。
和菓子にも、私が作っているものにも。
心をのせたものは、確かにきらきらするのです。
そしてそれを感じられる自分の仕事がやっぱりとても大好きなのです♪

人の心が和菓子の中で生きてきらきら。
税理士の先生はいつもかわいく【すてき女子】。
見た目とかそんなんじゃなくて、
いくつになっても心がかわいい女性はすてきなのです~♪
【 2009/09/03 (Thu) 】 | TB(0) | CM(0)

ほたる。

上生菓子の【ほたる】です。
おいしい練りきり製☆
hotaru
またまた細かい地道な工程をお手伝いさせていただきましたっ♪
ほたる=黒ゴマを一粒一粒つけていく作業です。
好きな時間。無の境地・・・♪
飽きっぽい人にはちょっとしんどいかもだけど、私はこういうのが好き♪
考えてみると・・・小さい頃からそんな感じ。
ず~っと静かに何かを作っていたりしてたそうで。
しかも6畳の隅っこ。
母親が「もっと広いところでやりなさいよ~。」と促しても隅っこLOVE♪(笑)

あ、和菓子に話を戻しますっ!(汗)
ちょっと地味めだけど、私はこの【ほたる】が好き。
シンプルですが、蛍すむ水辺の情景が浮かびます。
ただ、色と線と丸と点。
なのに理解できてしまう。
人間の想像力の素晴らしさ。芸術。

そういえば。
本物の蛍も好きです。
10ヶ月を幼虫で、その後1ヶ月をサナギで過ごし、
地上に舞うのは7~10日間。
きらめく時間の儚さ。
一度でいいから蛍がたくさん舞うのを見てみたい。
できれば。
いつか自分の大切な人と2人で。
そしたらきっと泣いちゃうな。(笑)

ひとつの和菓子から生まれるいくつもの想い、きらきら☆
いつの日も和菓子LOVEなのですっ♪
【 2009/06/10 (Wed) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

NEKO大福

Author:NEKO大福

photohito
こっちにもmyフォト♪

PHOTOHITOブログパーツ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。